BACK TO TOP

ALFA ROMEO GIULIETTA KEN OKUYAMA SPECIALE

HOME > K.O CARS > CARS > ALFA ROMEO GIULIETTA KEN OKUYAMA SPECIALE

「ジュリエッタ・ケンオクヤマ・スペチアーレ・ロッサ」
“Giulietta Ken Okuyama Specialle Rossa”
「ジュリエッタ・ケンオクヤマ・スペチアーレ・ビアンカ」
“Giulietta Ken Okuyama Specialle Bianca”

イタリアを代表するスポーツカーブランドであるアルファ ロメオとKen Okuyama Carsのコラボレーションモデルが誕生しました。Kode9、kode7Clubmanのモチーフを主力モデルであるジュリエッタに反映させた魅力的なエクスクルーシヴ・ヴァージョンです。
スポーティさと、エレガントさを強調するKen Okuyama Cars オリジナルデザインの専用ホイール。アルファレッド、アイスホワイト、それぞれのカラーをさらに引き締める、ミリ単位でこだわって装着される専用ストライプ。そして、Cピラーに装着されるステンレス鏡面仕上げのKen Okuyama エンブレム。全国アルファ ロメオ・オフィシャルディーラーにて販売中です。
The leading sport car manufacturer Alfa Romeo collaborated with Ken Okuyama Cars to introduce the exclusive version of Giulietta, reflecting Kode9 and Kode7 Clubman’s motifs.
Chrome wheels are Ken Okuyama Cars’ original with its sporty and elegant appearance.
The original stripes are in Alfa red and Ice white, being picky about positioning of colors in millimeters to emphasize each color.
Ken Okuyama’s emblem attached to the C pillar is made of polished stainless mirror.
Now it is on sale at Alfa Romeo official dealers.

奥山清行とアルファロメオ
Okuyama Kiyoyuki and Alfa Romeo

ピニンファリーナ在籍時代を通じて、奥山清行とアルファロメオとの接点は長く深いものでした。147や166などの作り込みの他に、ブレラから159シリーズのプロダクション・モデルへの作り込みをディレクションしたのもその仕事の一つです。イタルデザイン・ジウジアーロのコンセプトをアルファロメオのクライアントの意向に沿って生産車に仕上げるという、大変難しいプロジェクトでした。
「ジュリエッタは現代車として優れたパッケージングとアルファロメオらしいスポーティなスタイリングをうまくまとめあげた素晴らしいモデルだと思います。そのジュリエッタの持つ、スポーティさとエレガントさを私のティストで少し強調したのが、今回の特別仕様車のコンセプトです。」と奥山清行は語っています。これは、アルファロメオのスタイリングのみならず、マーケティング面にも深く関わってきた経験から生まれたものです。
Through Pininfarina, Okuyama Kiyoyuki had a close relationship with Alfa Romeo.
Other than directing the 147 and 166, his work varies from Brera to 159 series.
It was an extremely difficult project, adopting the Alfa Romeo’s production to the concept of Italdesign Giugiaro.
Okuyama Kiyotaka said, “I think Giulietta is a wonderfully packaged model as it combines the style and the sporty taste of Alfa Romeo. For this special package, I emphasized its elegance and sportiness”.
This statement comes from not only Alfa Romeo’s styles, but also from his own experiences in marketing.

ダブルリングホイール
The double-ring chrome wheel

“ダブルリング”という円が二つ重なった形状のホイールは、元々Ken Okuyama Carsにて開発された少量生産スポーツカーkode7とkode9に採用されたものですが、アルファロメオが代々モチーフとしてきたリング形状のホイールとのシナジーを感じさせ、ジュリエッタのデザイン・アイデンティティに至極良くマッチします。
The double-ring chrome wheel was originally developed by Ken Okuyama Cars for the Kode7 and Kode9 limited sport cars. It also matches well with Guillietta’s design identity.

ストライプ、Ken Okuyama エンブレム
Stripe, Ken Okuyama emblem

また、奥山清行のデザインをベースに、ミリ単位の精度で施工されるストライプがジュリエッタの優れたプロポーションを引き立てます。ロッサには、サイドのキャラクターラインをより優雅に強調する白いストライプ。ビアンカにはレーシーな雰囲気を醸し出しながらもエレガントなツートンカラーのストライプを採用しました。これらは、共にkode7とkode9からインスパイアされたものです。
このジュリエッタをKen Okuyama Carsが手がけた証として、量産車では、初めて、奥山清行のサインをかたどったハンドメイドのエンブレムが装着されるのです。
In addition to Okuyama’s core concept meticulously designed stripes further enhance the Guilietta’s exquisite proportions. For the Rossa model, white stripes were added to emphasize its refined character lines. For the Bianca model, the elegant two-toned stripes were designed to give it the aura of race cars. Those were inspired by both the kode7 and the kode9 cars. As a proof of the involvement of Ken Okuyama Cars, for the first time in mass produced vehicles, every model will come emblazoned with Ken Okuyama’s signature.

▶ALFA ROMEO GIULIETTA KEN OKUYAMA SPECIALE オフィシャルサイト


© 2017 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.