BACK TO TOP
KEN OKUYAMA WEB SHOP
NEWS
2017.11.14

 

Kode57: Jay Leno's Garage

Kode0: Jay Leno's Garage

アメリカの人気司会者Jay Leno氏の車番組「Jay Leno’s Garage」にKode57、Kode 0(zero)が登場いたしました。奥山がガレージを訪ねてそれぞれの車の魅力を語り、Leno氏と共にLAの街を走りました。番組はyoutubeでご覧ください。

Kode 57 and Kode 0(zero) were shown up on “Jay Leno’s Garage”. Ken Okuyama visited his garage a couple of times to talk about cars and had a ride together on the street in Los Angels. Please check it out on youtube.

▶KODE 57 – Jay Leno’s Garage-YouTube
▶KODE 0 – Jay Leno’s Garage-YouTube



2017.11.04

 

11月4日(土)、東京モーターショーシンポジウム2017「近未来の展望(ー2050年)・EVが創る社会とデザインの役割」が開かれ、弊社代表の奥山が登壇しました。冒頭、小池都知事より東京都におけるEVの取り組みが紹介され、続いて奥山、中村氏(元日産専務執行役員)、長屋氏(ヤマハ発動機執行役員)の3人によるディスカッションが行われ、産業・生活・教育それぞれテーマに沿って、EVの現在と未来、これからの人や社会と自動車そのもののあり方が活発に議論されました。

On November 4th, Okuyama has appeared on the platform of Tokyo Motor Show Symposium 2017, “Near future prospects (-2050)・The society created by EV and the role of design.”
After Governor of Tokyo Yuriko Koike introduced about activities related to EV in Tokyo, Shiro Nakamura (former Senior Vice President of Nissan Motor), Akihiro Nagaya (Executive Officer and Chief General Manager of Yamaha Motor) and Okuyama discussed how EV will impact people, society, and car itself based on industry, life and education.


2017.11.01

 

KEN OKUYAMA DESIGNがデザインを手がけたJR東日本"トランスイート 四季島" が、「2017年度グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)」を受賞いたしました。詳細は、JR東日本のプレスリリースにてご確認ください。
≪写真提供:JR東日本≫

JR EAST “TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA” designed by KEN OKUYAMA DESIGN won the Gold Prize of GOOD DESIGN AWARD 2017. Please check the GOOD DESIGN AWARD official website for further information.《The photo is provided by JR EAST》

▶JR東日本プレスリリース 2017.11.01



2017.10.30

長くご利用いただきました「青山スタジオ&ショールーム」が下記に移転し、「東京オフィス」として業務を開始いたしましたのでご案内いたします。
We are pleased to announce that we relocated our office in Tokyo to the following address.

KEN OKUYAMA DESIGN 東京オフィス
KEN OKUYAMA DESIGN Tokyo office

住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-27-14
ADRESS: 2-27-14 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo #150-0001 JAPAN

引き続きご愛顧いただけますようお願い申し上げます。



2017.10.23
東京モーターショーシンポジウム2017

2017年11月4日(土)東京ビッグサイトにて開催される「東京モーターショーシンポジウム2017」(午後の部)に代表の奥山が登壇いたします。

Ken Okuyama will participate in “Tokyo Motor Show Symposium” on November 4th, 2017.

▶東京モーターショーシンポジウム2017



2017.10.13

 

KEN OKUYAMA DESIGNは、このたびJR東日本様から「トランスイート四季島」に貢献したことに対して感謝状を頂戴しました。

KEN OKUYAMA DESIGN got a testimonial from JR EAST for making an effort of TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA.



2017.10.03

 

KEN OKUYAMA DESIGNがデザインを担当した、JR東日本E235系車両が2017年度の「ローレル賞」に選定されました。
9月30日(土)には東京総合車両センターにて受賞式が行われ、当社も参加しました。
KEN OKUYAMA DESIGNが手掛けた車両は、2015年のE6系秋田新幹線の「ローレル賞」、2017年のE7/W7系北陸新幹線「ブルーリボン賞」に続き、3年連続の受賞となります。
E235系は今年から山手線に本格導入され、新しい東京の顔として、また2020年東京オリンピックなどでその品質、技術力を世界へもアピールしていきます。 <画像提供:JR東日本>

The JR EAST “series E235” was designed by KEN OKUYAMA DESIGN, and it was selected and awarded for the Laurel Prize 2017 by Japan Railfan Club. An award ceremony was held on September 30th in Tokyo General Control Center and we participated this ceremony as well.
After a Laurel Prize 2015 of E6 Akita Shinkansen and a Blue Ribbon Prize 2016 of E7/W7 Hokuriku Shinkansen , KEN OKUYAMA DESIGN got another one for a 3 years in a row.
The series E235 has been in full operation of Yamanote line’s services this year, and it will become as the new face of Tokyo. And, it will make appeals its quality and technology to the world at Tokyo Olympic 2020 and so on. 《The photo is provided by JR EAST》
 



2017.08.23

KEN OKUYAMA CARSは8月18日、The Quail, Motorsports Gathering において新型車「Kode 0(Zero)」を発表。プレスカンファレンスの映像が公開されました。

KEN OKUYAMA CARS had a press conference and unveiled limited edition Kode 0(Zero) at the Quail A Motorsports Gathering on August 18th, 2017.

Kode 0 に関するお問い合わせ / For more information:

▶CONTACT US
▶Kode 0 special website



2017.08.20

8月19日(現地時間) Kode0と共に今年もConcorso Italianoに戻ってまいりました。
Thanks to you, we returned to Concorso Italiano with Kode 0 on Autust 19.

▶kode0 special website
▶Concorso Italiano

 



2017.08.19

Kode 0 発表から1日。多くのニュースで取りあげていただきました。(順不同)
Here is the list of the articles about “Kode 0″ today!

Forbs
https://www.forbes.com/sites/peterlyon/2017/08/18/enzo-ferrari-stylist-reveals-striking-kode-0-supercar-in-monterey/#18bd55f767ba

AutoGuide
http://www.autoguide.com/auto-news/2017/08/ken-okuyama-unveils-one-off-coachbuilt-kode-0-supercar.html

auto review
https://autoreview.ru/news/superkar-ken-okuyama-kode-0-zero-sekrety-raskryty

CarScoops
http://www.carscoops.com/2017/08/ken-okuyamas-kode-0-is-wedge-shaped.html

Autoblog
https://www.autoblog.com/photos/ken-okuyama-cars-kode-0/

Planetcarsz
http://planetcarsz.com/artigo/ken-okuyama-revela-o-kode-0-em-pebble-beach

Jalopnik
https://jalopnik.com/this-wild-1-5-million-lamborghini-comes-from-japan-and-1797969998

car-revs-daily
http://www.car-revs-daily.com/2017/08/18/2017-okuyama-kode-0-tech-specs-world-premiere-quail/

DriveSpark
https://www.drivespark.com/four-wheelers/2017/ken-okuyama-kode-0-supercar-revealed-023368.html

Ferrari Lamborghini News
http://www.ferrarilamborghininews.com/blog-entry-13096.html

Life in the FAST LANE.
http://intensive911.com/?p=107810

Forbes Japan 人気記事ランキング1位!
https://forbesjapan.com/articles/detail/17389/1/1/1

Response
https://response.jp/article/2017/08/19/298724.html

▶kode0 special website



LOCATION
ken okuyama design
ken okuyama design
ken okuyama design
ken okuyama design
RECENT WORKS
カトラリー「シズク」 Cutlery "SHIZUKU"
カトラリー「シズク」
世界的デザイン賞であるドイツ Red Dot Award にて、2016年 Red Dot 受賞の「シズク/SHIZUKU」は水面の柔らかなゆらぎを表現するために試行錯誤しながら凹凸のバランスを調整し山崎金属オリジナルのオールバトラー仕上げを施したカトラリー…
南部鉄器 ティーポット「オリガミ & スクエア」
南部鉄器 ティーポット「オリガミ & スクエア」
国の伝統的工芸品に指定されている南部鉄器のティーポット「オリガミ & スクエア」は盛岡にある創業1902年「岩鋳」で製作されていてシャープなエッジが特徴のオリガミと底部にかけて細くなっていく絶妙なラインが美しいスクエア…
エレキギター「ケストレル」
エレキギター「ケストレル」
被災地の復興及び雇用創生等の地域活性化を目的とした、宮城県女川町で国産エレキギターの製造・販売を手掛けるセッショナブル新ブランド「Questrel(ケストレル)」エレキギターをデザイン…
タグ・ホイヤーブリーフケース design by KEN OKUYAMA
タグ・ホイヤーブリーフケース design by KEN OKUYAMA
kode9とタグ・ホイヤーとのコラボレーションを記念して作られたトラベルバッグ第2弾、タグ・ホイヤーブリーフケース。ボストンバッグと同デザインの展開で、上質な革、素材を贅沢に使用…
BULGARI OCTO / オクト KEN OKUYAMA DESIGN日本限定モデル
BULGARI OCTO / オクト KEN OKUYAMA DESIGN日本限定モデル
奥山清行と自動車への情熱を共にする古くからの友人、BULGARIのデザインディレクター・ファブリツィオ・ボナマッサによって、繊細で力強いモダン様式の腕時計が誕生…
Maison & Objet / ARITA 400project
Maison & Objet / ARITA 400project
創業400年を迎える有田焼400年事業「ARITA 400project」、新たな有田焼の海外での市場開拓を目指し、フランス・パリ開催の国際見本市”メゾン・エ・オブジェ”に出展…
JR東日本 ギャラリー四季島/GALERIE SHIKI-SHIMA
JR東日本 ギャラリー四季島/GALERIE SHIKI-SHIMA
JR東日本「TRAIN SUITE 四季島」と同様、内装デザイン監修とネーミング作成を手掛けた東京駅情報発信スペース「GALERIE四季島」2016年1月14日オープン…
ヤンマー ミニ耕うん機 YK-MR
YANMAR YK-MR POWER TILLER
操作性・機能性・デザイン性・快適性を追求したミニ耕うん機YK-MRシリーズ。「ALL-IN-ONE すべてを一台に。すべてを簡単に。」をコンセプトにデザインしています…
ヤンマー 乗用田植機 YR-J
YANMAR YR-J RICE TRANSPLANTER
誰にでも使いやすいという「EASY」コンセプトを追求した洗練されたデザインの乗用田植機YR-Jシリーズ。カラーリングは、昨秋発表のYTトラクター・YH…
JR-EAST 専用ラウンジ/PROLOGUE 四季島
JR-EAST 専用ラウンジ/PROLOGUE 四季島
2017年春、JR東日本豪華クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の運転開始に合わせて上野駅構内に新設される専用ラウンジ「PROLOGUE 四季島」…
JR-EAST リゾートしらかみ「橅」
JR-EAST リゾートしらかみ「橅」
秋田と青森を繋ぐJR東日本の人気観光路線リゾートしらかみ「橅(ブナ)」編成が、新型ディーゼルハイブリッド車両としてリニューアルされそのエクステリアとインテリア…
東武鉄道 新型特急車両500系
東武鉄道 新型特急車両500系
東武鉄道の新型特急車両「500系」のデザインを、KEN OKUYAMA DESIGNが担当しました。東京スカイツリーに代表される先進的でシンボリックなデザイン…
JR-EAST 通勤電車E235系
JR-EAST 通勤電車E235系
2015年秋から運行開始予定のJR山手線E235系の内外装全体のデザインプロデュースをKEN OKUYAMA DESIGNがが行いました。お客さま、社会とコミュニケーション…
ALFA ROMEO GIULIETTA KEN OKUYAMA SPECIALE
ALFA ROMEO GIULIETTA KEN OKUYAMA SPECIALE
イタリアを代表するスポーツカーブランドであるアルファ ロメオとKen Okuyama Carsのコラボレーションモデルが誕生しました。Kode9、kode7Clubmanのモチーフを…
YANMAR HOKKAIDO AGRI SOLUTION CENTER
YANMAR HOKKAIDO AGRI SOLUTION CENTER
今までは機械が壊れた時だけ来る、いわば医者のような存在がこれまでの農機具メーカーのディーラーでした。ヤンマー北海道アグリソリューションセンターは用事が…
JR-EAST TRAINSUITE 四季島
JR-EAST TRAINSUITE 四季島
JR東日本が2017年春からの運行開始を予定している豪華クルーズトレイン「TRAINSUITE 四季島」の内外装を担当しています。新造車両としての基本的なコンセプト…
KEN OKUYAMA EYES
KEN OKUYAMA EYES
2014年12月末日、KEN OKUYAMA EYESは4種類のニューモデルの販売を開始。インパクトのあるカーボンとチタンの異素材コンビネーションや建築や車の…
© 2017 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.