BACK TO TOP

kode9

HOME > K.O CARS > CARS > kode9

kode9

kode9

東京モーターショー2013でワールドプレミアを飾った、新型クーペ。レースカーとスポーツカーの中間に位置するスパルタンなライトウエイトスポーツカーです。
基本プロポーションの持つ魅力をひたすらシンプルにまとめ上げたスタイリングは、現在の解りづらい複雑なカーデザインへのアンチテーゼでもあります。

Part race car, part sports car, kode9 is a lightweight coupe that is composed to express the beauty of basic proportions with simple styling.  This is to oppose today’s overly complicated automotive designs.

370PSのHKSスーパーチャージャー付き2リッター4気筒ハイパワーエンジンと890kgの軽量ボディに、高性能4ポッドブレーキ、ピローボール付き翼断面サスペンションアームを採用したフルアジャスタブルサスペンションなどを装着。
現代の車が忘れてしまった荒々しいスポーツスピリットをドライバーに与えてくれます。この新型車には、TAG Heuerとのコラボレーションによる新型限定生産腕時計TAG Heuer Carrera CMC kode9 Limited、そしてKen Okuyamaによる新型TAG Heuerボストンバッグをインテリアの一部として搭載し、kode9と共にワールドプレミア発表いたしました。

This street-legal clubman racer incorporates a hydro-aluminum chassis, while front and rear chassis sections are specially designed for this car. Its gross weight of 890kg was realized with in-house developed wet carbon components, manufacturing technology using the latest 3D printers, Yamazaki Mazak’s precision CNC cutting technology, and the latest aerodynamic trends.
Its driving experience is to rival some of today’s greatest sports cars.  Powered by a Japan-sourced 2.0-liter, 4-cylinder engine with HKS supercharger, kode9 generates an impressive 370 hp. All suspension components are unique, together with its fully adjustable suspension setup. Also with specially fitted 4-pot Akebono brake calipers, kode9 guarantees unlimited fun behind the wheel.

 



© 2018 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.