BACK TO TOP
18

news2018.10.18

 

 

 

この度「KEN OKUYAMA DESIGN」が、新宿タカシマヤ『NIPPONものがたり』に出店しております。
弊社が高い技術を持つ日本各地の職人と作り上げた数々の工芸品で、伝統の技術が現代のライフスタイルに溶け込む様にデザインされた逸品です。商品に直接触れることの出来る、貴重な機会となります。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

10月24日(水)の15時からは、奥山清行がトークショーをおこないます。ぜひお立ち寄りください。

 

『NIPPONものがたり』
会場:新宿タカシマヤ 10階特設会場
期間:2018年10月17日〜10月30日
(最終日は19時まで)

We’d like to inform you that KEN OKUYAMA DESIGN is having a temporary store ”NIPPON MONOGATARI” at Shinjuku Takashimaya.
This is a very special event for everyone to see the products of KEN OKUYAMA CASA in person.
The event will end on October 30th, and we hope to see you there by then.

 

”NIPPON MONOGATARI”
Place: Shinjuku Takashimaya, the 10th floor special event space
Date: From October 18th to October 30th.

Kiyoyuki Okuyama Talk show:
Date and time: October 24  3:00pm

15

news 2018.10.15

 

 

2018年9月27日、セガサミーホールディングス主催の「TUNNEL TOKYO オープニングイベント」がセガサミーホールディングス新社屋にて開催されました。代表の奥山はゲストとして落合陽一氏(ピクシーダストテクノロジーズ代表取締役CEO/共同創業者)との特別対談を行い、デザインからサイエンスまで幅広い分野について活発な意見交換を行いました。

On September 27th, “TUNNEL TOKYO Opening event” was held by SEGA SAMMY HOLDINGS INC. at its new office building. Okuyama joined the special conversation as a guest speaker with Mr. Yoich Ochiai, CEO/Co-founder of Pixie Dust Technologies, Inc., and had a lively exchange of views on many fields from design to science.

12

news 2018.10.12

 

 

香港の新聞「蘋果日報 Apple Daily」雑誌「富甲天下 Apex Manual」の取材として、香港の高級眼鏡店PuyiグループのMr. Jeffery Yau CEOとの対談がおこなわれました。
奥山から、同店舗で人気の「Ken Okuyama Eyes」だけでなく、ラグジュアリーなモノづくりをテーマに「JR四季島」なども語りました。9月末より掲載および配信されております。 

Hong Kong newspaper  “Apple Daily” and magazine “Apex Manual” September issue features CEO of Puyi Group, a Hong Kong-based luxury eyewear retailer, Mr. Jeffery Yau and Ken Okuayma’s interview article “Industrial Designer Ken Okuyama talks about “Ken Okuyama eyewear”and “JR Train Suite”.   

24

news 2018.09.24

 

京セラインダストリアルツールズ株式会社よりプロ向け電動工具のフラッグシップモデルXRシリーズのニューモデルがKen Okuyama Designとのコラボレーションにより発表されました。

Kyocera Industrial Tools announced flagship pro use tools collaboration with Ken Okuyama Design.

URL: https://www.kyocera-industrialtools.co.jp/…/2…/09/006176.php

31

news 2018.08.26

 
8月26日発売のENGINE 10月号に”工業デザイナー奥山清行氏と語る”と題した才能を育てる教育についてのインタビューが掲載されました。世界的工業デザイナーの奥山清行が自身の体験に基づく才能を育てる大学について語ります。
 
Car magazine “ENGINE” October issue features Ken Okuayma’s interview article “Industrial Designer Ken Okuyama talks about education grows talents”.  
20

news 2018.08.20

湘南ビーチFMで毎月最終土曜日に放送されている「YANMAR presents West Coast Jazz Renewal」。この番組の中で奥山がゲストと共にトークを繰り広げます。次回は8月25日(土) 21:00-22:00 オンエア(ラジオ、インターネット共)予定です。どうぞお楽しみに!
Okuyama will have a chat with guests on “YANMAR presents West Coast Jazz Renewal” which is aired on Shonan Beach FM every last Saturday of the month. This month will be aired on August 25th, 21:00-22:00 (both on radio and internet).  Please stay tuned!
 

▶湘南ビーチFM オフィシャルサイト/Shonan Beach Official website

 

16

news 2018.08.16

 

オリエンタル・カーペット様のデザイナーライン最新作として、KEN OKUYAMA DESIGNがデザインした「KOMOREBI」が8月9日に発表されました。本プロダクトは「TRAIN SUITE 四季島」の車内ラウンジ用にオリジナルでデザインされたものを、家庭のリビングなどに使用できるようにリデザインしたものです。木々の枝葉の隙間から差し込む光と、優しい風に揺れる影のゆらめきによる光と影の幻想的な世界が、モダンインテリアと相性の良いものになっています。
全部で6色の展開で、8月20日より発売されます。

As a new designer’s line, Oriental Carpet introduced a new carpet “KOMOREBI” designed by KEN OKUYAMA DESIGN on August 9th.  This carpet was originally designed for JR East’s cruise train “Train Suite Shikishima”, and was redesigned as a home décor.  The carpet, which depicts a mystic world created by the lights passing through the leaves and the fluctuation of the shadows caused by the gentle wind, is designed to match any modern interiors.  
“KOMOREBI” will be released on August 20th in 6 color variations.

オリエンタル・カーペット公式サイト/Oriental Carpet Official Website

6

news 2018.08.06

 

8月2日に発売された「モノ・マガジン」 2018 No.810号にKEN OKUYAMA DESIGN山形ファクトリーが特集されました。本記事ではファクトリーの紹介に加え、紙の上だけのデザインでなく、五感の全てを使ってデザインするという弊社の強みが語られています。
同時に弊社がデザインを担当し、昨年のグッドデザイン賞を受賞した充電式インパクトドライバー「BID-10XR」も特集されました。この記事では「使い手のパフォーマンスを上げてくれる高度な技術に寄り添うデザイン」をコンセプトとした我々の製品に対するこだわりが詳細に渡って紹介されています。

Our Yamagata Factory has been featured on Mono Magazine 2018 No. 810, which came out on August 2nd. The article not only introduces the factory but also explains how we use our senses to design our products.
Along with this article, Ryobi’s rechargeable impact driver “BID-10XR”, designed by KEN OKUYAMA DESIGN, has been featured in this magazine. Based on our concept “A design that supports its advanced technology to raise user’s performance”, the article explains every detail of this award-winning product.

モノ・マガジン/Mono Magazine

31

news 2018.07.31

 

 

7月30日、KEN OKUYAMA DESIGNがデザインを担当し、長崎市が総事業費約20億円をかけて整備する稲佐山のスロープカーが発表されました。
デザインは稲佐山の自然を楽しみながら移動できる広いガラス張りと豊かな広葉樹林に溶け込む黒色を特徴にしており、2011年の稲佐山ロープウェイに続く当社のモダンでシンボリックな車両は、2両編成の計80人を乗せて走ります。
地元の長崎大学工学部で行われた「稲佐山公園(スロープカー)整備記念講演」に先立ちプレス発表され、弊社代表の奥山は「未来を担う次世代技術者の育成」というテーマで学生やエンジニアに向けた講演を行いました。
本スロープカーは今年3月に着工が始まり、2019年夏に完成予定です。

On July 30th, Nagasaki City announced the 2 billion yen slope car project of Inasayama which is designed by KEN OKUYAMA DESIGN.
The design features a black color exterior with wide glass that can enjoy the nature of Inasayama while blending itself into the broadleaf forest. This modern and symbolic vehicle, which follows our Inasayama Ropeway project in 2011, has the total capacity of 80 people.
The project was announced prior to “Inasayama Park Maintenance Memorial  Lecture” held at the local Nagasaki University Faculty of Engineering, which Okuyama, our representative, gave a lecture about “Training the Technicians of the Next Generation who will bear the Future” to students and engineers.
Construction of this slope car began in March of this year, and it is scheduled to be completed in the summer of 2019.

長崎新聞/Nagasaki Shimbun

31

news 2018.07.24

 

 

7月24日に、弊社がデザインを担当した山形県総合文化芸術館の大ホールに設置する緞帳「 紅 」 -BENI-の制作発表が行われました。山形を象徴する紅花と自然をモチーフに、赤をメインテーマカラーとして郷土の過去・現在・未来を色鮮やかに表現したデザインで、今回製作を行う山形緞通様が誇るぼかしの技術を最大限に活かす鮮やかな色彩のグラデーションで構成されております。

Curtain “BENI”, designed by KOD, was announced to be set up in the large hall of  Yamagata Prefectural Cultural Arts Center on July 24. Using safflower and nature as main motifs, the design represents the past, present and future of Yamagata with vivid red colors.  The design is composed of gradations of vivid colors to take advantage of the blurring technology of Yamagata Dantsu, who will be producing the curtain.

山形銀行ニュースリリース/Yamagata Bank News Release

© 2019 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.