BACK TO TOP
9

news2019.10.09

 
10月8日、ランナバウト・エンヂニアリングの、iOS/Android向けアプリ「ランナバウト・コンボイ」のローンチ記念プレス発表会が、渋谷・シダックスカルチャーホールAにて開催されました。発表会では、本作のデザインを担当した弊社代表の奥山と、ランナバウト・エンヂニアリング 内藤代表取締役とのトークショー、ゲストの南明奈さん、じゅんいちダビッドソンさんによるガチンコゲームバトルが行われました。
1996年にPlayStationで発売された元祖カーアクションゲーム「ランナバウト」をアプリゲームとして楽しめる「ランナバウト・コンボイ」についての詳細は添付リンク先の公式サイトをご覧ください。
ランナバウト・コンボイ公式サイト
 
On October 8th, Runabout Engineering launched commemorative event for its new iOS/Android game application “Runabout Convoy” of which characters were designed by KEN OKUYAMA DESIGN, at Shibuya Sydax Culture Hall A.   In the event,  Okuyama CEO of KEN OKUYAMA DESIGN and  Mr.Naito, CEO of Runabout Engineering’s talk show and a game battle between the two guests, Akina Minami and Junichi Davidson were held.   Please visit the official website for further information for “Runabout Convoy”

 

8

news2019.10.08

 
10月7日、「第2回 大阪・関西の未来を拓く万博・成長型IR・夢洲まちづくりシンポジウム」が大阪大学中之島センターで550名の参加者を迎えて開催されました。
冒頭の大阪国際会議場 代表取締役社 福島伸一氏の開会挨拶の後、弊社代表 奥山も登壇し、「これからの50年をデザインする ~夢洲の2025年、2070年~ トータルデザインから始めるマスタープラン」のテーマの下、大阪万博、その先のIRとまちづくりの構想について特別講演を行いました。また、日本MGMリゾーツ CEO エド・バワーズ氏、ギャラクシーエンターテインメントジャパン 総支配人 岡部智氏によるIR事業者プレゼンテーションも行われ、会場は参加者の大阪に対する想い、そして50年後、100年後の大阪の飛躍を肌で感じられる熱気に溢れていました。
シンポジウム プログラム
 
On October 7th, The 2nd Expo/Growth IR/Yumeshima Development Symposium was held at Osaka University Nakanoshima Center, with the event attracting 550 participants.  
After Mr.Fukushima,  President of the Osaka International Convention Center’s opening address, Okuyama gave a keynote speech under the theme of “Design the Next 50 Years – Yumeshima town 2025, 2070 – “, which he talked about his concepts on town development.  Also, Mr. Ed Bowers, CEO, MGM Japan, and Mr. Satoshi Okabe, General Manager, Galaxy Entertainment Japan, gave presentations as IR operators, the participants were full of excitement toward Osaka in the future.
 
1

news2019.10.01

 
ベビーカーブランドの「エアバギー」から、KEN OKUYAMA DESIGNがデザイン監修を行った「AIRBUGGY KICK & SCOOT」が発売されました。2歳からのファーストバイク「キック・アンド・スクート」は成長に合わせて長く使える2WAYバイク。「パパがほれ込む洗練されたデザイン」をテーマに、このジャンルでは従来にない高品質の作り、高い安全性と最上級の乗り心地を追求して開発されました。
シックなマットカラーにチェッカーフラッグをあしらった、KEN OKUYAMA DESIGN プロデュースの限定バージョンも販売されます。
<リンク>
エアバギー公式サイト
プロモ―ション動画
 
A Baby stroller brand,  AIRBUGGY  released  “AIRBUGGY KICK & SCOOT”  which KEN OKUYAMA DESIGN took charge of designing and supervision.   KICK & SCOOT is a 2 way bike, made for children age 2 or older that can be used for a long time as they grow older.   It is a high quality product, which was developed pursuing high level of safety and riding quality.   KEN OKUYAMA DESIGN limited edition is also available in 5 matte color with checkered flag pattern. 
29

news2019.09.28

©BANDAI SPIRITS
 
弊社がデザインを手がけたガンダム40周年記念ガンプラ「HG 1/144 ガンダム G40(Industrial Design Ver.)」が、9/27から東京ビッグサイトで開催中の全日本ホビーショー特設ブースで初公開されました。初代78ガンダムの伝統を継承しながら、可動機構を緻密にシミュレーションしながら全体のシルエットを美しく表現していく工業デザインの手法を取り入れ、大きく進化したガンプラをぜひご覧ください。
特設サイトでは奥山自身や開発スタッフによる開発秘話や映像をご覧いただけます。
ガンダム40周年記念コラボレーションガンプラ G40  Webサイト
全日本模型ホビーショー
 
 “HG 1/144 GUNDAM G40 (Industrial Design Ver.)”  which KEN OKUYAMA DESIGN takes charge of designing has been released for the first time at the special booth in the 59th All Japan Model and Hobby Show, held at Tokyo Big Site from Sep.27.   Please visit the site to see the GUMPLA newly developed with industrial design methods. At the booth, you can the movie which Okuyama and his staff talk about the unknown story of the development.
19

news2019.09.19

 

「ENGINE」8月号、9月号に、弊社代表の奥山がブランドアドバイザーを務める、セイコープロスペックス「LX(ルクス)ライン」についてのスペシャルインタビューが掲載されました。8月号「時計の正統進化とは?」、9月号「オールブラックの存在感」と題して、セイコースポーツの最高峰であるLXラインの誕生までと、LXライン ブラックエディションの魅力について語っています。
Car magazine “ENGINE”  August and September issue features Ken Okuyama’s special interview article on SEIKO Prospec LX line, which Okuyama act as an brand advisor.    
30

news2019.08.29

©大阪市高速電気軌道 / Osaka Metro
 
Osaka Metroは、御堂筋線中津駅、梅田駅、心斎橋駅、動物園前駅、中央線堺筋本町駅の5駅のリニューアルデザインを決定しました。
昨年Osaka Metroが作成した初回案の発表以降、お客さまや地域の皆様をはじめ様々な方々からのご意見をもとに、あらたにCDO(チーフ・デザイン・オフィサー)に就任した弊社代表・奥山の監修のもと、「各駅の地域性や歴史性を活かす」という多様性をより深掘りし、古いアーチ構造やシャンデリアを活かした意匠や、最新のデジタルサイネージで地域から世界へ向けた発信機能の強化など、デザインをブラッシュアップし発表しました。今後、残りの10駅も随時発表されます。
▶Osaka Metro 公式Webサイト
 
Osaka Metro has decided and announced the renewal design of its 5 stations (Nakatsu, Umeda, Shinsaibashi, Dobutsuen-mae, Sakaisujihonmachi)
After its first announcement, under the supervision of KEN OKUYAMA who appointed CDO (Chief Design Officer)  ,  those design has been improved to make use of locality and history of each station.   Other 10 station designs will be announced from now on.
19

news2019.08.19

 

 

 

KEN OKUYAMA DESIGN がデザインを手がけた米国FFL社のマッサージチェア「DreamWave」Mシリーズが、『European Product Design Award』(*) のSilverとPlatinum、2つの賞を受賞しました。
Silverはホームインテリア商品・家具の部、Platinumはライフスタイル・トラベル・ウエルネス・リラクゼーション商品の部にて受賞。詳細につきましては、添付URLをご覧ください。
*:『European Product Design Award』 実用的で且つデザイン性の高い、すぐれた商品に対して与えられるグローバルなアワードです。

FFL massage chair ‘DreamWave’M-Series Massage Chair designed by KEN OKUYAMA DESIGN, won both the sliver and the platinum award in European Product Design Award in different categories. 

 

▶European Product Design Award – Winners

※英文での提供のみ / English only

2

news2019.08.02

 

©セイコーウオッチ/Seiko Watch

 

日本の誇る時計メーカーSEIKOが、8月2日、「SEIKO PROSPEX」世界初の専門店である「セイコー プロスペックスブティック銀座」を出店しました。

前日8月1日に開催されたオープニングセレモニーには、「PROSPEX LX Line」を手掛けた弊社代表の奥山が、セイコーウオッチ 服部CEO、俳優の石黒賢氏と登壇し、トークセッションも行われました。 (写真左手から、服部CEO、石黒賢氏、奥山)

 

SEIKO, a world-famous watchmaker, opened “SEIKO PROSPEX BOUTIQUE GINZA”,  the world’s first store which specializes in SEIKO PROSPEX in Ginza, Tokyo, on August 2nd.

The opening ceremony had taken place at the store on August 1st,  and Okuyama CEO of KOD who designed PROSPEX LX Line, participated the ceremony with Mr.Hattori CEO of SEIKO WATCH and Mr.Ken Ishiguro, an actor.
(First photo from left, Hattori CEO, Mr.Ishiguro, Okuyama)

 

▶ SEIKO PROSPEX BOUTIQUE GINZA  Webサイト

▶ PROSPEX LX Line  Webサイト

(available both in Japanese and English)

19

news2019.07.18

 

 

弊社代表の奥山清行が7月17日付で、Osaka Metro GroupのCDOに就任いたしました。詳細につきましてはOsaka Metro Group Webサイトをご覧ください。

Ken Okuyama was appointed to CDO (Chief Design Officer) of Osaka Metro Group as of July 17th, 2019.   

 

▶Osaka Metro Group Webサイト

19

news2019.06.19

 

7/9の世界発売に向けたセイコー・プロスペックスLXの奥山のインタビューがUKのQP Magazineに掲載されました。ザラツや低重心などの造形ポイントとともに、セイコーとの出会いや自身のダイビング使用など、今回のテーマ「継承と進化」に込めた想いを多様なストーリーで語っています。

UK QP Magazine features Ken Okuayma’s interview article, talks about his story with SEIKO and the designing of Prospex LX line.  SEIKO Prospex LX line will be released worldwide from July 9, 2019.

© 2019 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.