BACK TO TOP
25

news 2018.05.25

 

 

今年度の最も優秀な鉄道車両に送られるブルーリボン賞・ローレル賞が5月24日(木)に発表され、弊社がデザインしたJR東日本E353系と東武鉄道500系がローレル賞を同時受賞致しました。

Blue Ribbon Prize and Laurel Prize 2018 (awards given to the best railway vehicles) was announced on May 24th.  E353 series and Tobu 500 series, both designed by Ken Okuyama Design, won this year’s Laurel Prize.

鉄道友の会ウェブサイト/Japan Railfan Club Website

21

news 2018.05.17

 

5月17日(金)、匠大塚春日部本店にて弊社がデザイン・プロデュースを行った新ブランド”ARTESIA”の発表会が行われました。当日は弊社代表の奥山のトークショーも行われ、新作家具の開発秘話や最近弊社が手がけた製品や自動車デザインの話と共に、奥山のライブスケッチも披露されました。春日部市とのご縁や匠大塚のものづくり、職人技についても熱く語った本イベントは大盛況のうちに終わりました。

On May 17th, a presentation of Takumi Otsuka’s new furniture brand “ARTESIA” has been held at their flagship store in Kasukabe-shi. As the brand’s design consultant, Okuyama gave a talk show along with his live drawing demonstration. At the talk show, Okuyama not only shared some episodes about the design development of the brand’s furniture, but he also mentioned about KOD’s recent products and automobile projects, relationship with Kasukabe-shi and Takumi Otsuka’s craftsmanship. The show was a great success and Okuyama’s fans were delighted to receive his drawings.

匠大塚ウェブサイト/Takumi Otsuka Website

8

news 2018.05.08

KEN OKUYAMA DESIGNがトータルデザインを担当したJR東日本の新型観光特急列車「E261系」が発表されました。
伊豆エリアの「本物の魅力」を世界に発信することが目的の本列車は、エクステリアは紺碧色が「伊豆の海と空」、ホワイトが「伊豆の砂浜が太陽の光を受けて金色に輝く様子」、グレーが「溶岩地形である城ヶ崎海岸の黒々とした岩石」と、この地の圧倒的で雄大な自然を表現しております。インテリアはJR東日本初となるプレミアムグリーン車、カフェをイメージしたグリーン個室、太陽の光が降り注ぐグリーン車と、伊豆の景色を楽しみながらも落ち着いてくつろげる空間を提供しております。
2020年春の運行予定です。詳細はJR東日本のプレスリリースをご覧ください。

JR East’s new express scenic train “E261 Series” designed and produced by KOD was announced on May, 8th, 2018.
Based on its concept “Introduce the true appeal of Izu”, the exterior colors are depicting the sublime nature of Izu by using Azure for “the sea and the sky of Izu”, white for “the sparkling shore of Izu”, and gray for “the lava stones of Jogasaki Coast”.  For the interior design, we are providing relaxing spaces while enjoying the scenery by placing Premium Green Car, which JR East has placed for the first time, a cafe inspired Private Green Room and a sun-drenching Green Car.  
E261 series will be launched on Spring 2020.  For details, please check the press release of JR East.

▶JR東日本プレスリリース -JR East press release

 

24

news 2018.04.24

4月から湘南ビーチFMで放送が始まる「YANMAR presents West Coast Jazz Renewal」(月1回 最終土曜日放送)。この番組の中の「Jazz Talk Lounge」コーナーで奥山がゲストと共にトークを繰り広げます。第一回は4月28日(土) 20:00-21:00 オンエア(ラジオ、インターネット共)予定です。どうぞお楽しみに!
“YANMAR presents West Coast Jazz Renewal” will be aired from this April on Shonan Beach FM (every last Saturday).On this radio program, Okuyama will have a chat with guests at “Jazz Talk Lounge”.The first broadcast will be aired on April 28th, 20:00-21:00 (both on radio and internet).  Stay tuned!
 

▶湘南ビーチFM オフィシャルサイト/Shonan Beach Official website

 

13

news 2018.04.13

代表の奥山が名誉学校長を務める東京コミュニケーションアート専門学校の入学式が執り行われ、2000人を超えるクリエーター、デザイナーの卵を前に奥山が祝辞を述べました。
At the entrance ceremony for Tokyo Communication Arts,  Okuyama gave a congratulatory speech to the 2000 students as an honorary principal of the school.
 
2

news 2018.04.02

 

4月2日付の日経新聞にKODがデザインを担当したJALの全面広告が掲載されました。同社が新入社員や学生に向けた企業広告で、「空がある。なんだってできる」のメッセージを象徴する未来のフライングシューズです。大空を舞台に夢を追い求める若者の無限の可能性をこのデザインに込めました。
On April 2nd, an advertisement designed for JAL by KOD was released in Nikkei Shimbun.  This advertisement was targeted for newly-hired employees, and this future flying shoe symbolizes the message of “There is a sky.  You can do anything.”  The shoe wishes the infinite possibility of youths who chase their dreams.
28

news 2018.03.27

日経ビジネスオンライン『デザインするのは農機だけじゃない 工業デザイナー、奥山清行氏がヤンマーでやっていること』が配信されました。本記事では商品だけでなく、ビジネスのデザインまで手がけた奥山のヤンマーでの活動について語っています。
 
Interview “We are not only designing farm machines: What industrial designer Kiyoyuki Okuyama is working on at Yanmar” has been released on Nikkei Business Online.  Okuyama talks about his activities of designing Yanmar’s business comprehensively.

▶日経ビジネスオンライン/Nikkei Business Online

 

26

news 2018.03.26

 

3月26日(月)、株式会社タジマモーターコーポレーション代表・モンスター田嶋こと田嶋伸博氏が立ち上げた電気自動車(EV)事業、『株式会社タジマEV』の創業発表会が開催されました。KEN OKUYAMA DESIGNは本事業のデザイン開発担当として参画いたします。 発表会では、株式会社ベネッセホールディングス名誉顧問・福武 總一郎氏、株式会社オザワエナックス代表取締役・小澤和典氏と共にEV界のキーマンとして、奥山が登壇いたしました。奥山はデザイナーの視点からこれからのEVのあり方、EVが変革する自動車デザイン、そしてEV社会の可能性を講演しました。
On March 26th, Okuyama delivered a speech at the business establishment of “Tajima EV”, an EV business founded by Tajima Motor Corporation CEO Nobuhiro Tajima, who is also known as “Monster Tajima.” KEN OKUYAMA DESIGN will be in charge of design development. Along with Benesse Holdings Honorary Advisor Soichiro Fukutake and Ozawa Enax CEO Kazunori Ozawa, Okuyama spoke about the future of EV, the revolution of car design caused by EV, and the possibility of EV society from a designer’s point of view.

▶レスポンス/Response
▶産経ニュース/Sankei News

 

26

news 2018.03.22

 

3月22日、JR新山口駅において「新山口駅北口駅前広場参完成式典」が行われました。代表の奥山は2011年の広場設計公募に際し審査委員長を務めたご縁で式典に参列、祝辞を述べました。北口駅前広場は、式典後から全面的に利用可能となりました。

On March 22nd, “Shin-Yamaguchi Station North Gate Plaza Completion Ceremony” was held at JR Shin-Yamaguchi Station.  Okuyama delivered a congratulatory speech as a chairperson of the plaza design competition.  The plaza became completely accessible after the ceremony.

NHK online

23

news 2018.03.22

 

3月21日、石川県小松市・能美市主催「Rail way フォーラム」において奥山が講演いたしました。このフォーラムは北陸新幹線の延伸に向けまちづくりを考える、と題されたイベントで、奥山は北陸新幹線や四季島のデザインや使われた技術についてエピソードを披露し「新幹線が地域を元気づける」と語りました。

On March 21st, Okuyama gave a lecture at the “Railway Forum” sponsored by Komatsu-shi and Nomi-shi of Ishikawa prefecture. This forum has held to discuss the future of city development caused by the extension of Hokuriku Shinkansen. Okuyama shared his episodes about the designs and technologies used for Hokuriku Shinkansen and Shikishima to tell participants that Shinkansen has the power to revitalize nearby regions.  

北陸中日新聞 / Hokuriku Chunichi Shimbun

© 2018 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.