BACK TO TOP
31

news2019.01.31

 

 

©創通・サンライズ / SOTSU, Sunrise

 

機動戦士ガンダム40周年を記念したRX-78の新デザインをKEN OKUYAMA DESIGNが担当し、バンダイ社とサンライズ社とのコラボレーション「40周年スペシャルムービー」とそのガンプラの発売が、1月30日 お台場のガンダムベースにて発表されました。

発表会には、サンライズ社 小形GM、弊社代表 奥山、EXILE MAKIDAI氏 (楽曲提供 LHD JAPAN を代表して) 、バンダイ社 藤原GM (写真左手から) が登壇し、トークセッションも行われました。

世界の映像やデザインに多大な影響を与えてきたガンダムを、あらためて工業デザインのリアルな構造や機構に基づくアプローチでKODがデザインします。

詳細はこれから徐々に明らかになります。

ご期待ください。

 

In commemoration of “Mobile Suit Gundam” 40th anniversary, KEN OKUYAMA DESIGN takes charge of designing a new RX-78, and a 40th anniversary special movie made by Bandai Co., Ltd. and Sunrise Inc. and the launch of its plastic models have been announced on January 30th, at the Gundam Base Tokyo.  In the recital, Mr. Ogata GM of Sunrise,  Ken Okuyama  CEO of KOD,  MAKIDAI on behalf of EXILE,  Mr. Fujiwara GM of Bandai (from left) participated as speakers.

“Gudam”  which has made a huge impact on the global picture and design industry, will be designed by KOD based on structure and mechanism which is characteristic of industry design.  

The details will be revealed gradually.

 

▶ガンダム 40 周年プロジェクト公式サイト/Gundem 40th Anniversary Project Official Website

 

26

news 2019.01.26

湘南ビーチFMで毎月最終土曜日に放送されている「YANMAR presents West Coast Jazz Renewal」。この番組の中で奥山がゲストと共にトークを繰り広げます。
本日(1/26土曜)20:00-21:00 オンエア(ラジオ、インターネット共)予定です。どうぞお楽しみに!

Okuyama will have a chat with guests on “YANMAR presents West Coast Jazz Renewal”  which is aired on Shonan Beach FM every last Saturday of the month.
This month will be aired tonight, 20:00-21:00 (both on radio and internet). Please stay tuned!

▶湘南ビーチFM オフィシャルサイト/Shonan Beach Official website

25

news2019.01.25

 

 

 

 

KEN OKUYAMA DESIGNのkode7が香港の月刊誌『Men’s Machine』の表紙を飾りました。特集記事も5ページにわたり掲載され、アジア諸国でもk.o.CARSは高い人気を集めています。

<出展:「Men’s Magazine」>

 

‘kode7’ of KEN OKUYAMA DESIGN made the cover of ‘Men’s Machine’ , a Hokg Kong monthly magazine. A special feature article focuses on ‘kode7’ for 5 pages in the magazine shows high popularity of k.o.CARS in Asian countries.

<Source:”Men’s Magazine” >

15

news2019.01.15

 
KEN OKUYAMA DESIGN がデザインを手がけた、米国FFL社のマッサージチェア「DreamWave」の新製品が、1月8日〜11日にラスベガスで開催された世界最大の家電見本市CES 2019にて発表されました。当日は多くの来場者が日本の指圧をベースにした最新の機能を体験され、本革張りの高級車を思わせるKODのデザインは非常に高く評価されました。その結果、6,000ドルを上回る高額商品にも関わらず予想を上回る数のお客様がその場でご購入を決定され、また主催者が選ぶ『CES 2019 Innovation Awards 』にも選ばれました。
米国及び世界市場ではこのフラッグシップ機M8に続き、今春から合計5機種の販売が予定されています。(日本発売は準備中)
 
<CES 2019 Innovation Awards Honoree (Fitness,Sports and Biotech部門)>
<DreamWave Website>
※英文での提供のみ
 
 
A new  FFL massage chair ‘DreamWave’ M8,  which was designed by KEN OKUYAMA DESIGN was introduced at the CES 2019,  the world’s largest consumer electric trade fair held from January 8th to 11th in Las Vegas.
Most visitors experienced Japanese shiatsu based new functions, and its design of KOD which conjures up an image of a luxury cars with leather seats was highly praised.  As a result, although it is a high-cost product which costs over 6,000 US dollars each, more than expected number of customers decided to purchase them, and also it has been named a CES 2019 Innovation Award Honoree by the sponsors. 
In both the US market and the world market, after the launch of M8 which is a flagship product of FLL, totally 5 different kinds of massage chairs will be released from this spring.
 
<CES 2019 Innovation Awards Honoree (Fitness,Sports and Biotech category)>
<DreamWave Website>
27

news2018.12.20

 

KEN OKUYAMA DESIGN が車両デザインを手がけた、阪急交通社の豪華観光バス「クリスタルクルーザー菫(すみれ)」がプレス発表されました。 名称は、日本の美しいもの、素晴らしいシーンを体験しに行く、そういう価値を、日本で古くから文人や詩人の感性を刺激してきた「すみれ」に例えました。車両は「上質なくつろぎ空間」をコンセプトにデザイン。定員を18席とし、ゆったりとした空間を確保。広々とした眺望を提供する為、頭上の荷棚をなくし、手荷物を収納できるシートシェルを設置。 洗面化粧台、洗浄便座付トイレなどを備え、ゆとりのある快適な空間を演出しています。

2019年4月から2台の導入、このバスを使用する12日間の日本一周ツアーは 2019年1月から予約受付が開始されます。 

<写真提供:阪急交通社>

 

A new luxurious sightseeing bus ‘Crystal Cruiser SUMIRE’  which was designed by  KEN OKUYAMA DESIGN, will be launched in April, 2019, HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL announced on December 18.

The name SUMIRE (Violet in English) , which has been popular among leterati and poeta from ancient time in Japan, expresses the idea of finding beauty and wonderful scenes through Japan. The concept of its design is ’high quality and comfortable space’.  Seating capacity is 18 with relaxing space, which has a panoramic view, place to store personal belongings, restroom with a dresser, toilet with a bidet, etc.,  which will attract customers.  

The bus service will be launched from April, 2019, and reservations for 12 day around Japan tour will begin from January.   

<Photo Credit: HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL>

 

<阪急交通社 URL>

https://www.hankyu-travel.com/kokunai/crystal_smile/

<産経新聞プレスリリースURL>

https://www.sankei.com/west/amp/181217/wst1812170033-a.html

*Available only in Japanese

21

news2018.12.20

 

 

”空飛ぶクルマ”を発表しました

 

経済産業省、国土交通省が進める” 空飛ぶクルマ”の実現に向けたロードマップが発表され、KEN OKUYAMA DESIGNがデザインを手がけた” 空飛ぶクルマ”と、それが実現する未来の姿を描いたビジュアルが公開されました。

都市の渋滞緩和や地方での移動手段、物資輸送や災害時の緊急運搬など人々の暮らしを大きく変える「空の移動革命」として、経済産業省と国土交通省および移動や輸送に関わる多くの民間業者が研究開発を進めている当プロジェクトは、2020年代からの実現を目指しています。

 

経済産業省のムービーは以下のURLからご覧ください。

タイトル 「さあ、空を走ろう。」 “空飛ぶクルマ”がもたらす未来の社会や生活を描いています。
URL: https://www.youtube.com/watch?v=7-G_C4DTWXQ  

 

Press release  “Future Air Mobility”

The Ministry of Economy, Trade and Industry (METI) and the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism (MLIT) announced the roadmap for “Future Air Mobility” project towards its practical use, and unveiled the visual designed by KEN OKUYAMA DESIGN, which shows the image of mobility and the future which the project leads to.  

METI and MLIT are aiming to commercialize the project as  “Air Transportation Revolution”  in the 2020’s, cooperating with business sector,  which will cause a great change in the lives of the people such as Relieving traffic congestion in cities, transportation in rural areas, transportation of goods, emergency transportation, etc.  

 

20

news2018.12.20

 

12月14日、タジマEV主催の 「東京大学 堀・藤本研究室xタジマEVによる共同研究の成果報告会” が、東京大学 福武ホールにて開催されました。
KEN OKUYAMA DESIGN 代表 奥山は、同社で商品化予定の、自身がデザインを担当する6種類のEVモビリティ(EVモビリティ(ハイパーEV、グリーンスローモビリティ、超小型モビリティ、原付4輪、ライフケアビークル、電動車いす)についての講演を行いました。          <写真提供:タジマEV >

 

On December 14th, ”Joint Research Project Reporting Program by The University of Tokyo Hori-Fujimoto Laboratory and Tajima EV Corporation” was held by Tajima EV at Fukutake hall, The Tokyo University.  Okuyama, who is in charge of designing for Tajima EV, explained the 6 EV mobilities (Hyper EV, Green Slow Mobility, Micro Mobility, Motorized four‐wheeled vehicle, Life care vehicle and  Electric wheelchair), which the company is planning to produce in the near future.                                                   <Photo credit:Tajima EV>

 

成果報告会の詳細は以下リンクにアクセスください。
(日本語)  https://www.tajima-ev.com/news/181214_news/

Click the link for more information of the program.
(English)  https://www.tajima-ev.com/e/news/181214_news/

19

news2018.12.19

 

KEN OKUYAMA DESIGNがデザインを担当したイナバインターナショナル株式会社の次世代ワークチェア「Swin(スウィン)」の新製品発表会が11月5日、六本木のグランドハイアット東京で行われました。同社とのコラボレーションはXair、Yeraにつづく3機種目となりますが、今回はアームレストにあるピポッドを中心に座面と背面が前後に揺れる特殊な構造で、ワークステーションでの集中した業務から会議室での自由なディスカッション、その間のちょっとしたリラックスなど、様々な体の動きに追随し使う人の血流や筋肉を快適に保ちながら脳を活性化する、まったくあたらしいワーキングチェアです。発表会では代表の奥山が登壇し、デザインコンセプトや開発秘話を多くのメディアや販売店代表者の皆様に向けてプレゼンテーションしました。発売は来年1月から。

 

On November 5th, a launch event for “INABA Swin”, a new product of Inaba International Co., Ltd. designed by KEN OKUYAMA DESIGN, was held at Grand hyatt Tokyo. “Swin” is a next-generation office chair that changes the ways we work.  It will be released in January 2019 in six colors and two types of frame.

6

news2018.11.2

 

 

 

 

 
 
KEN OKUYAMA DESIGNがデザイン及び監修を行った、JR東日本E353系(スーパーあずさ)が、今年度の最も優秀な鉄道車両に送られるローレル賞を受賞し、11月3日(土)に長野県松本駅にて授賞式典がおこなわれ、当社も参加いたしました。

KEN OKUYAMA DESIGNが手掛けた車両のローレル賞受賞は、昨年2017年のJR東日本E235系(山手線)に続き、2年連続となります。

また本年度は、弊社がデザインしたJR東日本E353系と東武鉄道500系がこのローレル賞をW受賞致しました。
<画像提供:JR東日本>
 
The JR EAST “Series E353 (Super Azusa)” designed by KEN OKUYAMA DESIGN was awarded the Laurel Prize 2018 by Japan Railfan Club. The award ceremony was held on November 3rd at Matsumoto station, Nagano.
We have won that prize two times in a row since the prize for The JR EAST “Series E235” (Yamanote-Line) in 2017.

In addition, both our JR EAST “Series E353” and Tobu Railway “Tobu 500 Series” won the prize in this year.
《The photo is provided by JR EAST》
 
21

news2018.10.21

 

 

 

現在、名古屋アウト ガレリア “ルーチェ” にてKEN OKUYAMA展のイベントが開催されております。
奥山清行の代表作『Ferrari ENZO』、KEN OKUYAMA DESIGNが手掛けた『kode9』『kode57』農業用機械ヤンマー『Yanmar YK650MR』『Yanmar YT5113A』ヤマザキマザック『K.O 7 Type MAZAK』のほか、KEN OKUYAMA CASAの展示や奥山清行のインタビュー映像など、盛り沢山の内容が会場を盛り上げています。
この機会に是非ご来場ください。

 

開催期間:10月20日(土)-12月24日(月) イベント期間中、午後12時〜午後6時 休館日:月/火曜
会場:名古屋市名東区極楽1丁目-5番 オリエンタルビル極楽NORTH2F

 

 

“KEN OKUYAMA Event” is held at Auto galleria LUCE in Nagoya.
“Ferrari ENZO” Okuyama’s representative work, “kode9” “kode57” designed by KEN OKUYAMA DESIGN, and other products and interview videos are exhibited at that place.

 

Date: October 20 – December 24  12:00 p.m. (noon) – 6:00 p.m.
Location: Auto galleria LUCE,  Oriental Gokuraku Bldg. 2F,1-5Gokuraku, Meito-ku, Nagoya-shi, Aichi.

© 2019 KEN OKUYAMA DESIGN. ALL RIGHTS RESERVED.